絵画のような

resized_01.jpg
こっちの自転車は1つだけここに置いてあって、なんか額縁に入った絵のようだった。
美しい。

私の街には、廃墟みたいに美しい景色がいたるところに転がっている。
遠くへ行かなくても、好きなものだらけ。
荒れ果てた近未来都市。
でももうAKIRAも追いついちゃったから、もうすこし先の世界を見たい。
スクラップ工場の上に伸びる月までのエレベーターとか。
富裕層は時間を操り、貧困層は働いたお金で生きるための時間を買う。
あれ、これなんの映画だっけ。

Comment

Trackback

この記事のトラックバックURL :
<< 歩く | TOP | 穴 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Recent Entries
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Recommend
Profile
Links
Other